プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きになりたい 愛したい


なんか更新するの久しぶりな気がしますね(笑)



VitaminRフルコンプしました!

相変わらずのVitaminクオリティで、プレイヤーはこっちなのにあの馬鹿共にぶんぶん振り回されてるみたいな感覚wwww懐かしい!wwwwww
やっぱりVitaminシリーズはシナリオが良い。と思う。ほんといつも思うけどボリュームが半端ない。若干投げやりのように見えたストーリーもあったのだけど、それでも最近やった某レーベルのゲームのこと考えたら絶対クオリティ高い。いや別にオ○メイ○の悪口言ってるわけじゃないんですよw

まあ歴代タイトルに比べたらプレイ難度は下がってますがね。ツッコミorスルーポイントが少なくてびっくりしました。さっきも言ったけどVitaminはめちゃくちゃボリュームのある作品なので難度が下がったことが良いのか悪いのかは個人の感じ方によると思うけど、私は若干拍子抜けだったかなあ。Xもわけわかんないツッコミorスルーポイントあったし、Zはそれに加えて最終試験とかいう鬼畜イベントあったしザッピングは面倒くさかったし…
Rも最終試験あったけどそんなに難しくなかったです。あ、あとザッピングはなかった。


優那ちゃん(主人公ちゃん)は悠里ちゃんとも真奈美ちゃんともタイプの違う子だなーという印象でした。なんか純真というか、すれていないというか、本当にこの子は現実世界で生きてきたのかというような(笑)でも、そういうところがワルという名のガキンチョどもに素直に受け入れられたところなのかなーと思うのです。
新しいタイトルが出るたびに主人公の年齢若くなっていくんですが、やっぱり悠里ちゃんが一番大人っぽかったというか、教師ぽかったな。他2人と違って教師としてのキャリアがあったからだと思うんですけどね。
真奈美ちゃんは教師としてはひよっこだったけど一番気が強いというか、ツッコミ役に回りやすい性格というか。A4P2だけでなくB6にさえ一歩も引かない真奈美ちゃんの気の強さ大好きですw

どんどん主人公の年齢が若くなっているということは生徒たちとの歳の差がなくなっていくということですよね。わたしVitaminXの「8歳も歳の差があるのにいいんだろうか」っていうあのもやもやした不安を双方が抱えてるのが好きだったので、それが薄まっていくのはちょっと残念です。早く大人になってお前のところまで追いつくからな!っていう気持ちがEDシナリオからひしひしと伝わってくるのが好きなんですよおおおおおお
でも悠里ちゃんは生徒が頑張るのを嬉しく思いつつ、どんどん手の届かない人になってしまう寂しさも少し感じていたりして。そういうね、お互いが相手に対して少し気後れみたいな感情を抱えながらお付き合いして徐々に距離感掴んでいく感じとか、それでもどうしようもなく恋しちゃってる感じとかが好きなんだろうね。

VitaminRをプレイしたばっかりだからXやZほど自分の中で登場人物を咀嚼しきれていないというのもある。あと、世に向けて生み出されたばかりの人たちだからそこまでキャラクターが育っていないんだと思う。
これから色々展開あると思うから、我々も一緒にVitaminRを育てていくつもりで頑張ります!


個人ルートの感想はおいおい喋りますねー!
いやあ、やっぱりVitaminシリーズ大好きです。



スポンサーサイト
応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。