プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

誰も分かってくれないとかいう拗ね方な


分かるわけねーだろ。他人なんだから。住んでる場所も立場も考え方も違うんだから。
そんなことでいちいち悩んでる自分どうしようもないクズだなって思う。でも自分自身に対する愚痴なんか他人に言ったって何の解決にもならないだろ。
自分の首を絞めて殺してしまいたいくらい自分が大嫌いだよ。
誰かが私を必要としてくれないなら、私の生きる意味なんて無いじゃないかってよく思う。ひとりで生きてますみたいな顔をして、こんなに他人に依存しなきゃ何もできないしすぐ裏切られたような気分になる。
私ごときが何を偉そうに他人に期待してるんだよ。死ねよまじ。

普段は、自分の嫌いな自分もそれは私だって思えるんですよ。許すことも受け入れることもできないけど、隣に寄り添って自分の言葉を聴いてあげることはできる。
最近はちょっと駄目ですね。そんな自分がいることすら認めたくなくて、違うものに逃避してみたりして。
前向きに悩むことができないというやつですわ。



パートリーダーってやっぱり松本にいたほうがいいのかなーって思う。本人は否定するだろうけど、私は相方ちゃんはパトリに必要な技量も人間性も十分すぎるほど兼ね備えていると思うのね。ていうか他のパトリ技術部がみんなすごく魅力的な人たちばかりだから、私みたいなクズがいてごめんねって気分ですわ。最近他のパトリと並んで前に立つの苦痛でしかない。

どれだけ人数いても長野人は所詮長野人なんだよ。
いや私が長野上田地区の雰囲気好きすぎるからかもしれないけど、それにしても長野人ってほんっと無力だなって。1年生いないから苦労が減って上手くなるとかじゃなくて、長野人は上手くなることでしか混声に貢献できないから上手くなるんだろうなーとかいうやさぐれた考え方をしています。
言うて長野人が上手いと思ったことあんまりないけどね。
情報いっぱい耳に入れて活動のこと考えたり心配したりしてても活動の中心はどうあがいたって松本だし。
上田伊那は来るだけでみんなから感謝されるけど長野とか来て当たり前でしょみたいな感じだsげふんげふんあっちょっと口が滑りました☆
そんなことにすら突っかかってしまうほどの精神状態だってことですよ。

いや松本には松本の辛さがあるのもちゃんと分かってますよ。うん、頭では分かってるよ。
松本もね、同じ状態だと思うのよね今。お互いの立場のこときちんと思いやれてないのよね。


はー、混声つらい…
歌うのが好きだって気持ちと、大好きなアルトの先輩方と演奏会までたくさん一緒に歌いたい、役に立ちたいって想いだけを支えにして練習に行っています。それ以外のことを今は何も考えたくない。
でも、練習に行くとそういう面倒臭いことばかり耳に入ってくるから毎回落ち込んで家に帰ってきてるんだと思う。
承認されちゃったから今更パトリやめますとか言えないしなあ。
劣等感ばかり感じているけどそれでもパトリという仕事そのものには結構魅力を感じているから、その点に関しては努力できると思うんだけど。それ以外のところで潰れそうで怖い。
でも同期にはもうすでに潰れかけてる人が結構いるから、私が潰れてる場合じゃないなって思うんだよね。



今日は、「頑張る!」とか言えないなあ。
応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター