プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

強がりはよせヨと笑われて

淋しいと答えて 泣きたいの


卒論発表会のプレゼン作るのめんどくせえ!!!!!!
なんだかんだで忙しい日々を過ごしています。いや、毎日コツコツやっていればゼミの直前になってこんなに慌てることはなかったはずなんですが。
ブログ更新する前にゼミの準備をしろという話だ。けどまあ息抜きなのでこのくらい許してください。
あ、ていうか、2016年ですね。あけましておめでとうございます。
このブログも7年目に突入です。今年も性懲りもなくだらだら更新するんだろうなあ。
去年は主に対人関係の面で至らないことが多すぎて後悔に尽きる1年だった気がしているので、今年はせめて人様に迷惑をかけないように生きようと思います。まあ、生きているだけで必ず人様に何かしら迷惑かけているのだけどね。

明日のゼミが終わったら、みゆきさんのお歌を歌い続けるひとりカラオケに行くんだ。そろそろ歌わないとダメになってしまう。
合唱に対しては定演を終えて以降あまり食指が動かない日々を過ごしているのですが、みゆきさんのお歌をこの年末年始で30曲ほどリチャード(iPod)に入れたことだし、またカラオケで練習して歌えるようにしたい。で、号泣したい。涙活涙活!
結局、何かしらで歌っていないとフラストレーションが溜まる体質なんだなあ。
最近は「御色なおし」「おかえりなさい」「グッバイガール」「組曲(Suite)」のアルバムを新しく聴いたのだけど、みゆきさんの失恋歌によく出てくる強がってしまう女の姿に共感できるようになったから、わたしも少し大人になれたのかしら。
弱くて脆いところを誰かに見抜いてほしくて、抱きしめてほしくて、でもそんな夢を見ることができるような歳でもなくなってしまったから、寂しさや辛さの中で泣いたりもがいたりしながらひとりで生きることを学んでいくんだろう。
みゆきさんの淋しい歌が好きです。


それはそうと、最近何かと話題のおそ松さんにまんまとはまってしまいましたよ。声オタだからしょうがないね。あのあざといキャスティングで観始めない方がおかしいよね。
で、大本命の十四松を差し置いてカラ松Girlに成り果てています。養ってあげたい。
十四松は大天使様なので好きとか嫌いとかの前に、なんていうか、尊い。
いつかおそ松さんの円盤を購入を買いたくなった時のために貯金頑張ろうと思います。
応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター