プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああやっぱり。

根っからアルトのパーリだったんだなぁ、っていうか、そうなっちゃったんだなって。

うちの代の班長が班報の引退号を持ってきてくれたので授業始まる直前に読んでたんですけど、この前のコンクールの審査員の先生方の講評に「アルトパートが立派だった」みたいなこと書いてありまして。男声や全体の表現の良さも私達の課題もまんべんなく書いて頂いていたんですけどね。
でも、それ見た瞬間なんか涙が出ました。やっぱり自分のパート褒められるの嬉しいです。

今は点を取るために、決められた答えに如何にして辿り着くかってあたりで頑張って勉強してるんですけど、班活がそうだったように答えのないものを追求してくのってやっぱり良いなぁ。
大変だし怖いし、合唱みたいに人が多ければその分人同士の関わりも不可避の問題なんだけどね。
でも、いっぱい喧嘩して悩んで泣いて話し合って…って、そういうのができるのってすごい幸せだったんだなって思う。辛かった当時はそんなこと露程も思わなかったのにね。

大きな大会を目前に控える後輩達に私が言うことはもう何もないけど、良い緊張感の中でみんながひとつの方向を向いてひとつの想いで歌うこと、いや歌えることを、どうか楽しんでほしいな。

引退から少し日が経ってから改めてこうやって思えてるので、私の班活人生はきっとすっごく幸せだったんだろうと思います。

合唱とは一生付き合っていく覚悟でいるのでアレだけど、班活にはこれで本当に一区切りできるかな。
心の整理が今日の班報でようやくついた感じです。なんか吹っ切れた。
結局、何だかんだでずるずる引きずってましたからねー。うん。


さてさて。
だからといってブログが休止状態になりますとかいうそういう話じゃないです。
前期特編までは今くらいのペースで更新続けるつもりだぜ!

VitaminX Addiction Act.2も無事お迎えできたので、三連休中に感想吐き出しに来ます(笑)

とにかく、可愛い後輩達。頑張ってきてください。
私は家から念を送り続けています(笑)

コメント

非公開コメント

応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。