プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと足の途絶えだした公園通り

今ごろ どうしておいでだろうか
今夜は 煙草が目に染みる


行動に意味や意義を見出すことなんか後からいくらでもできるけど、行動を起こしたそのきっかけは割と大したことなかったんだよなあ、というようなことをふと思いまして。
それでも、人が聴いたら「馬鹿だな」と一笑に付されてしまうような理由でも、その時の自分にとってはすごく大きなことだったというのも事実だから、なんていうか、あんまり自分のその行動を否定したくはないのです。

そんな感じで、みゆきさんの「涙‐Made in tears‐」を歌いたいなーくらいの軽いノリで煙草を吸い始めて以来、ずるずるとライトスモーカーを続けています。あ、でも大学院修了して長野に帰る頃にはやめている予定です。笑
わたしが産まれるからという理由で煙草をやめた両親にわたしがスモーカーだって知られるのは気がひけるというか、申し訳ないというか、まあそんなん。
歌うたいのくせに煙草吸うのはなって思わないでもないけど、少なくとも大学院にいる間は合唱から離れるつもりだし、それから先あの世界に戻るかどうかも分からないし、まあ良いかってなものですよ。高校の時の班活の顧問だって吸ってるし。笑
それに、ストレス対処法として煙草を選んだわたし、を考え始めると自分のことながら色々と解釈ができて、自分の弱さや狡さに直面する機会でもあったのかなと思っています。それを許す許さないはともかく、意識に上らせられたというのがまずひとつ大きな意義ではある。だからといってドクズであることに変わりはないけど、そこはまた別の問題だから。
だけど、わたし元喘息持ちだし、歌うたいでいたい気持ちも今はまだあるし、やっぱり体にはあんまり良くないので今以上の喫煙量にならないように気をつけます。
まあ、体に良くないのはアルコールも一緒か。両方嗜好品の域を超えたらだめだよね、うん。


勉強をすればするほど、色々な機会で「対人援助職に就こうとするわたし」を考えるほど、技術や知識よりももっと根本の人間的な素質の時点で自分が対人援助職に向いてないんじゃないかって考えることが多くなるわけです。で、自分のダメなところを見つけてしまうのはとても嫌なことだから、色々と投げ出したくなるんですわ。
それでも対人援助職に就きたい気持ちはやっぱり揺るがなくて、自分のダメなところをできない理由にしたくはないなあと考えられるようになったから、ようやく大学院での勉強のスタートラインに立てたかなという感じ。
最近流行りのアドラーは「劣等感を先鋭化させることで特異な優越感に浸ろうとするパターンがある」と言っていて、要するに不幸であることによって「特別」であろうとするってことらしいんだけど、そうやってできないことや手に入らなかったものを振りかざしていればその先へ踏み出さなくても良くて楽だからついその方向へ流れたくなるというのは、とても納得できることだなあと思います。
それでもそこに甘んじていては到達できない場所があって、わたしにとっての対人援助職がそうなので、これからもいろんな思いを抱えながら苦しみ続けなきゃなあって思いました。
そういえば、みゆきさんのお歌の中に「泥海の中から」って曲があったな。結局、生きることなんて泥の海の中でもがき続けるようなものなんだろうな。
それと、大切な人たちをわたしは全然大切にできずにここまで来てしまった罪悪感はまだ消えないし、消してはいけないんだけど、その感じに今でもまだ囚われているのはやっぱり適切ではないな、とか。
この苦くて重い感じはそれでもわたしのものだから、そろそろ覚悟決めてこれを抱えながら前に進もうとしないといけないんだと思うんです。

M2の先輩方が「M1の夏は忙しいし抑うつ的にもなる」って言っていたのがここに来てようやく分かるという。
でももう後期が始まっちゃって、M1もそろそろケース持ったり将来のこととか考えなきゃいけなくなったりするから、腹を括らざるをえないよね。院生だろうが教授だろうが、悩みを抱えていようがいまいが、相談室に来る方にとってはセラピストはセラピストだから。

きっとM2になったらもっと大変なんだよ、たぶん。
とりあえず頑張ろ。

コメント

非公開コメント

応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。