プロフィール

ぴっちょ@クズ野郎

Author:ぴっちょ@クズ野郎

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼れるものは どこにある


この世見据えて笑うほど 冷たい悟りもまだ持てず
この世望んで 走るほど 心の荷物は軽くない


修論の構想発表が終わってからというもの、なんか常に忙しくしているような気がするけど、実際のところポケモンばっかりやっているから言うほど忙しくない。クズだわ~
まあでも学童保育のバイトに行きだしたというのもあるし、他にもやることが増えたりとかもあって、なんか院生っぽい(あるいは院畜っぽい)生活にはなってるかも。子どもに駈けずり回されてただ疲れるだけのバイトなら楽だけど、心理を学ぶ者として子どもたちのアセスメントをしたりそれを実践したりということを求められているんだなーと思うとお腹のあたりがキュッとするわけです。いや、普段は本当に子どもに駈けずり回されているだけなんだけど(笑)
だけど、その普段の中からいかに子どもを解釈するかというのがやっぱり能力不足だなあといつも感じています。目の前の子どもに対して持っている知識をうまく落とし込むこともできないし(その程度の理解だったということだけど)、勘というかセンスも良くないほうだし。行きだして日が浅いのもまだあるんだろうけど、実際にもう子どもたちと関わっている以上そこに甘んじていてはいけないと思うので、修行のつもりで頑張る。

ポケモンもやってますよー。
ムーンだけならいざ知らず、ムーンやってたらどうしてもXをやりたくなって3回目のストーリー攻略をしてしまったし、そうしたら今度はオメガルビーもやりたくなってきたし、こうなったら沼から抜け出せないよねえ。
去年も院試直後あたりにポケモンやりまくってた期間あったなあ。きっとストレスかかるとポケモンの再プレイを始めてしまう病気なんでしょうね。
とりあえず今はムーンのアローラ図鑑だけでもコンプしたくて、ちまちま捕獲してます。あとフェスサークルに入り浸ってます。
ポケモンSMだとモクローちゃんとかリーリエちゃんとかが人気だけど、いやわたしも好きだけど、ハプウちゃん好きっていうのはこれマイナーな嗜好なのだろうか…。幼いながらに重いもの背負っててやたら達観しているロリババア大好物だし、加えてハプウちゃんさまは見た目がどストライク(笑)
グラジオくんは、手持ちポケモンからにじみ出るシルバー(ポケスペ)感が好きです。ふたりはきっとお友達になれる。
Xもプレイしているのだけど、Xはヨーロッパっぽいグラフィックが好きなんですよね。あとプラターヌ博士ね。
Xは3回目のプレイなんですが、ストーリー攻略しているときは毎回すごく感動しながらプレイするけど少し時間が経つと「結局何だったっけ?」みたいになっちゃうのが惜しくて。きっとポケスペでXY編を読んでいないのと、XYは普通にストーリー難しかったからだと思うのだけど。
XYはちょっと大人びた雰囲気があるのもいいよねえ。きせかえも可愛いし。

ポケモンやるために家に帰ってる感じになってるから、ほんと、一回家に帰ったら引きこもりになっちゃうよねー。
まあ、ポケモンやってなくたって手芸したりゴロゴロしてたりしてるから結局引きこもりだけど。
自分の内側にばかりエネルギー使うからいざ外にエネルギーを向けようとするとすぐ疲れるんだなあって思うけど、まあこれはこれでわたしだしなーとも思うから、良いところ悪いところ考えながら自分とお付き合いしていきたい。よね。
何考えてるか分かんない、とは思われてるだろうけど、他人を巻き込んだりとかはしていないのだから、いいじゃない。

レポートとゼミ発表と初めての担当ケースがどばっとやってきたせいで最近寝不足だし肌も荒れ放題だし口内炎もひどい。
ストレスが全部身体症状になって出てくるだけで、心は意外とタフっていうのが唯一の取り柄なので、ひとりきりで家に引きこもることである程度は消化できてしまうのが良いところでもあるし、悪いところだよなあ。
もう少し弱ければもっと抵抗なく誰かに縋れたかしらとか、逆にもう少し強ければもっとうまく人間関係渡り歩けたかしらとか、いろんなこと考えます。わたしは中途半端に強くて弱くて、きっと自分を守ることが何よりも大事だから、こんな風に足元の定まらない感じでいるんだなあとか思ってね。
でもきっと誰もが大なり小なり自分の中の弱さ強さを持て余して、いろんなこと考えて、いろんなことしているのだろうから、他人のそういう、なんていうか、心の襞みたいなものを感じ取れるような人間になりたいなと思うのです。

コメント

非公開コメント

応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。